ホーム > 活動の告知・報告 > 1/22(日)大阪・京町堀(靭公園)の CHOVE CHUVA で開催される「ナニワの赤道直下祭り!」に関パ振が出演します!

1/22(日)大阪・京町堀(靭公園)の CHOVE CHUVA で開催される「ナニワの赤道直下祭り!」に関パ振が出演します!

この記事はだいたい 2 分くらいで読めます。

ホントに今さらなんですが、今度の日曜日(1/22)に CHOVE CHUVA(ショヴィ・シュヴァ)で関パ振がライブします。
僕は出ないんですけどね。
今回は一応ツーマン(?)ライブとなっておりまして、「叩研(たたけん)」というタイコ大好き集団も出演します。

料金はお客様自身がふさわしいと感じた額を払っていただく、いわゆる「投げ銭制」となっていますので、騒ぐだけ騒いで何も払わずに返っていただいても結構です。いやホントに。
ま、そんな気にはさせませんけどね(ニヤリ)。

僕の元には当日の情報は断片的にしか入ってこないんですが、何やらいろいろと画策しているみたいですよ。
乞うご期待。

「ライブ」と言いつつ、全員参加型になるのは目に見えてますので、皆さん楽器をご持参のうえお越しくださいね。
最悪、楽器じゃなくても音の出るものなら何でも良いです。

詳細は以下の通り。
(いつもの通り mixi からのコピペがベースです)

「ナニワの赤道直下祭り!」の詳細

open 18:00 / start 18:30
no charge (投げ銭です!ヨロシク!)

場所:ChoveChuva(うつぼ公園)
大阪市西区京町堀 1-13-2 藤原ビル2F
Tel & Fax.06-6225-3003
http://www.chovechuva.com/

関西で活動するブラジル打楽器の2バンドによるライブ+誰でも参加OKなナンデモホーダセッション。
ぜひ打楽器ご持参でご来場下さい!

大きな地図で見る

出演

●関西パンデイロ振興会(http://kansai.pandeiro.jp/
パンデイロの普及、技術向上に日々邁進している通称“関パ振”。
そのわずか10インチという大きさのパンデイロから叩き出される無限のグルーヴは聴く者を別次元へと誘う。
本場ブラジルのカリスマ、マルコス・スザーノとのセッションもすでに経験済み。
路上での練習や、パンデイロ奏者小澤敏也氏を迎えてのワークショップ、各種イベントへでのライブといった様々な活動を展開中。

●叩研
2011年結成、ブラジルの伝統芸能マラカトゥやココなどにインスパイアされつつもオリジナルな音を追求する打楽器集団。
目標は太鼓のまん中をいかにきれいに叩けるかを追求すること。
まだまだ未完成ながらも今後の展開に注目が集まる期待のグループ。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://pandeiro.btmup.com/activity/245/trackback
トラックバックの送信元リスト
1/22(日)大阪・京町堀(靭公園)の CHOVE CHUVA で開催される「ナニワの赤道直下祭り!」に関パ振が出演します! - パンデイロ底上げブログ [ある関パ振メンバーの日々] より

ホーム > 活動の告知・報告 > 1/22(日)大阪・京町堀(靭公園)の CHOVE CHUVA で開催される「ナニワの赤道直下祭り!」に関パ振が出演します!

おすすめ商品
リンク
メタ情報

ページの上部に戻る