ホーム > その他・日記 > kawole さんのライブ(@ CHOVE CHUVA)を観てきました。

kawole さんのライブ(@ CHOVE CHUVA)を観てきました。

この記事はだいたい 4 分くらいで読めます。


4/3(日)、大阪・本町の靭公園近くにある「CHOVE CHUVA」にて、我らが歌姫 kawole さんのライブがありました。
「kawole+ especial!!」と名付けられた今回のライブ、その名の通りスペシャルな夜になったと思います。

今回の出演者は 4 人でした。
通常の「kawole+」のお二人(kawole さん、藤山龍一さん)に加え、7 弦ギターの山田“やーそ”裕さんと、パーカッションの小澤敏也さんを加えた編成。
一人一人が際立っていながら、しっかり融合というか、一つの世界を作り出しているように感じました。
いくつかアドリブのように見受けられるところもありましたが、そこはまぁ百戦錬磨の皆さんですから。
難なく音を紡いでいきます。



“やーそ”さんがベースを築いて、小澤さんがグルーヴを作り出し、その上に藤山さんのギターが乗っかって、さらにその上で kawole さんの歌が踊っているような。
とにかく素晴らしい演奏でした。
kawole さんのライブは今までにも何回か観たことがありますが、その中でも今回はずば抜けていたと思います。
どこか神々しさすら感じるような、想いの詰まった時間と空間でした。

前半の途中には、ゲストのつきさんと関パ振を交えてのカポエイラタイム!

僕もこういうことをやることは知っていましたが、練習が平日だったので行けなかったんですよね。
本番の様子を見て「頑張って行ってれば良かったかも……」と少しだけ後悔。
なんか悔しいので、手元にパンデイロを置いてカポエイラのリズムの手真似だけずっとやってました。
(無理矢理ステージに上がっちゃえば何とかなったのかなぁ……?)

そして、最後の 1 曲でも再び関パ振が呼び込まれてステージへ。
ここでやっと参加できる……と思って前へ出て行ったら、何人か(半分くらい?)は後ろの方に残ってました。
何故? 全員参加じゃないの? 聞いてた話と違う!
と思いつつ、僕も戻りたいという気持ちも抑えつつ、ひたすらサンバを叩いてました。
あのとき汗がダラダラ流れていた理由は、きっと暑かったというだけではありません。

さらにさらに、アンコールで再びサンバ!
客席からも色々な音が鳴り響いて、文字通り最高潮の盛り上がりへ!
正直、必死すぎた&楽しすぎたせいであまり記憶がないんですが、ものすごく幸せな気分になったことは覚えています。

ライブが終わった後も、それぞれが余韻に浸りながら思い思いに過ごしてました。

至る所で楽器が鳴っているのはお約束。
良い気分をじっくり味わえるのは嬉しいですね。
僕もしばらく居残っていましたが、現実世界に戻るのがものすごく惜しい気がしていたのです。
(せめて休日前だったらなぁ……)

お店に残っている人や帰る人に対して、kawole さんが「ありがとう! ホンマにありがとう!」としきりに声をかけていたのがすごく印象に残っています。
僕が帰るときにも、同じように「ありがとう!」と言ってくださったんですが、それと一緒にかけていただいた言葉が耳から離れません。
kawole さんにとっては何気ない言葉だったのかも知れないんですけど。
ここに書いてしまうのはちょっと違う気がするので、今のところは僕の胸に刻んでおきます。

素晴らしい時間をありがとうございました!

追伸

苺、ごちそうさまでした。
すっごい美味しかったです。

戦利品


カシシです。買っちゃいました。
元々欲しいと思ってたんですが、何故かライブ後につきさんによるカシシ講座が急遽始まり、何となくリズムの取り方が分かったら余計に欲しくなっちゃったと。
ライブ本編で小澤さんもカシシを使っていて、その振り方・リズムの取り方が感動的ですらあったので、元々欲しい気持ちが膨らんでいたというのもあります。
まぁ何にせよ買う運命にあったんですね。うん。そう思うことにします。

つきさんも買ってましたし、他にも何人か買っていたみたいですね。
この日だけでカシシばかりいくつ売れたんでしょうか……。

お店で鳴らしたらそれほど大きな音には聞こえなかったんですが、自分の部屋で鳴らしたら意外とうるさいw。
ミュートって出来ないのかなぁ。
ちょっとだけ控えめに練習します。

コメント:2

パンデイロ小澤です 2011年4月5日

おつかれさまでした
たのしかったですね!
kawole+とは、関パ振10周年祭の約束がこのようなかたちで実現したんです
kawoleさん、がんばりましたね
ライヴを企画するのはたいへんだからね

僕としては、震災後ちょっと沈んでいたので大阪のみんなと会えたのがうれしかった
大阪好きです
またたくさん行けるようにしますので、よろしくね

pande_admin 2011年4月8日

お疲れさまでした!
色々と大変な状況のなか、大阪までお越しいただいてありがとうございます。
関パ祭では僕も企画・運営に関わっていたので、もちろん今回への経緯は聞いていますよ〜。
この日の kawole さんは、本当に神がかっていたような気がしますね。

小澤さんとも色々お話したかったのですが、挨拶もできず失礼しました。
あの後、無事に帰れたのでしょうか?
今日も大きな地震がありましたし、どうかお気をつけください。

本当に素晴らしい時間をありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています〜。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://pandeiro.btmup.com/other/78/trackback
トラックバックの送信元リスト
kawole さんのライブ(@ CHOVE CHUVA)を観てきました。 - パンデイロ底上げブログ [ある関パ振メンバーの日々] より

ホーム > その他・日記 > kawole さんのライブ(@ CHOVE CHUVA)を観てきました。

おすすめ商品
リンク
メタ情報

ページの上部に戻る